スポンサーサイト

  • 2018.08.03 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    万田アミノアルファプラスを格安で購入するには?

    • 2018.08.03 Friday
    • 23:06
    ベランダガーデニングでお野菜を作ってみようと思ったので、評判の良い液体肥料【万田アミノアルファプラス】を格安で購入しました。

    園芸肥料万田アミノアルファプラス
    そもそも、体のために粒状の万田酵素を飲んでいて、とても調子が良くなったので、お野菜にもいいんだろうという単純な発想で植物用万田酵素【万田アミノアルファプラス】を使ってみようと思ったのです。

    購入するにあたって、当然少しでもお得に格安で買いたいので、いろいろ調べてみました。

    まず近所のよく行く3店舗の園芸店では、どこにも売っていませんでした。

    また、ケーヨーD2、カインズ、コーナンなどの園芸コーナーにもなかったので、ネットで購入することに。
     

     

     

    万田アミノアルファプラスを格安で購入するために、楽天とアマゾンを調べてみました。

     


    「万田アミノアルファ」と「万田アミノアルファプラス」の100ml入りを“楽天”と“アマゾン”を調べて見た結果、格安なのは次のとおりです。

     

    公式サイト 楽天 アマゾン
    アミノアルファ 1,728円 送料無料 1,487円 送料別648円(本州四国) 1,949円 送料無料
    アミノアルファプラス 1,728円 送料無料 なし なし


    調べてみて以下のことがわかりました。

    1. 「万田アミノアルファプラス」は、公式サイトでしか購入できません。
    2. 「万田アミノアルファ」は、“楽天”では公式サイトより格安で販売されているように見えますが、送料を含めると公式サイトから買うのが一番お得です。

     

    「万田アミノアルファ」と「万田アミノアルファプラス」格安なのはどっち?

    「万田アミノアルファ」と「万田アミノアルファプラス」は同じ価格で売られていますが、どう違っていて、どっちを買ったほうがお得で格安なんでしょうか?

    「万田アミノアルファプラス」は、10種類のアミノ酸が配合された「万田アミノアルファ」にマグネシウムをプラスしたもので、マグネシウムをプラスすることで、作物の食味や果実の糖度がアップするのだそうです。


    公式サイトで「万田アミノアルファ」も「万田アミノアルファプラス」も同じ価格だったし、私は観葉植物やお花のほかにもお野菜やハーブなどを作るのが目的でしたので、どうせなら美味しく作れそうな「万田アミノアルファプラス」を買ってみたいと思いました。


    ということで、私は「万田アミノアルファプラス」を公式サイトで購入しましたが、野菜や花の栽培方法や注意点などが記載された小冊子や詳しい散布方法などがいろいろと付いていて、初心者にはとても親切に解説されています。

    *公式サイトから万田アミノアルファプラスを購入したときに一緒に入っていた添付資料の詳細はこちら!

    万田アミノアルファプラスの詳しい散布方法

    万田アミノアルファプラスの使用上の注意事項

    ↓初心者の方は特に、公式サイトからの購入をお勧めします↓
    >>植物用万田酵素はこちら
















     

    「ガーベラ」の育て方

    • 2018.08.03 Friday
    • 23:05

    ガーベラの育て方

    南アフリカ原産のガーベラは、ピンク、赤、白、黄、緑、オレンジなど、花色が多彩。また一重、八重、半八重と花形も豊富。
    半耐寒性宿根草なので、日当たりがよく10℃以上を保てれば年間を通して花を咲かせます。

     

    ●栽培時期
    種子まき 4〜5月
    植えつけ 6月
    花期 7月〜10月

     

    ●種まき・植えつけ
    種から育てる場合、育苗箱などに2cm間隔でまけば10日程で発芽するので、本葉2〜3枚で苗間を4cm程度で移植します。
    本葉4-5枚で定植。日当たりと水はけのよい場所が最適です。庭植えの場合、用土に腐葉土を多めに混ぜます。
    鉢植えは、赤玉土小粒7、腐葉土3の混合土を基本とし、少量の緩効性粒状肥料と石灰を加えてもよいでしょう。
    庭植えは株間25cm、鉢植えは5号鉢に1株を浅植えします。
    ベランダで鉢植えにする際には株間を25冂度、5号鉢に植えましょう。

     

    ●水やり・肥料
    水は土の乾き具合をみながら、たっぷり与えます。
    生育期は月に2〜3度、希釈した万田アミノアルファプラスを与えましょう。

     

    ●ふやし方
    古葉ゃ花殻は摘み取ります。
    花茎は根元から折るように抜き取ります。春に、株
    が大きくなってし たら古い根は切り、もみほぐしながら2〜3芽ごとに株分けして植え付けます。
    鉢植えは、ひとまわり大きなものに植え替え、冬の間は、室内のよく日光の当たるところに置きましょう。

    • 0
      • -
      • -
      • -

      万田アミノアルファプラスでセンニチコウを育ててみよう!

      • 2018.05.20 Sunday
      • 17:45

      センニチコウは初心者にも育てやすい一年草。色鮮やかな球体の苞が特徴で、
      乾燥しても色があせにくいためドライフラワーとしても人気です。
      満開になる前に摘み、逆さに吊るしておくとドライフラワーになります。

      万田アミノアルファプラスでセンニチコウを育ててみよう

      【種まき 植えつけ】
      種をまいたら万田アミノアルファプラスを土がぬれるくらいしっかり湿らせて、
      土が流れない程度まで与えてください。
      発芽後、混み合った部分を適宜間引きして株間をあけます。
      間引きした後は、必ず万田アミノアルファプラスを与えます。
      本葉2-3枚で定植。水はけがよく、日当たりのよい場所を選びましょう。
      庭の土に植える場合には、多めの腐葉土と粒状肥料を基準量、用土にまぜます。
      鉢植えは、市販の培養土に基準量の緩効性粒状肥料を加えます。
      庭植えは株間20cm〜30cm程度、鉢植えは6号鉢に1〜2株を植えつけます
      植え付け後、万田アミノアルファプラスをかん水します。

       

      【水やり 肥料】
      庭植えの場合、根が張るまではしっかり水をやりますが、
      それ以降、真夏以外はほとんど不要です。
      鉢植えの場合、土の乾き具合をみながら水をやってください。
      乾燥気味を好むので、水のやり過ぎに注意。
      花が咲く時期は7日〜10日おきに1回、万田アミノアルファプラスを葉面に散布
      するか、じょうろで根本に水やりを行ってください。


      【ポイント】
      花殻(枯れた花)が目立ってきたり伸びすぎてきたら、
      緑の葉を残して切り戻し新芽を出させます。
      短く切りすぎないよう注意しましょう。
      切り戻して、わき芽に栄養が
      いきわたるようにします。

      • 0
        • -
        • -
        • -

        万田アミノアルファプラスで夏野菜に挑戦!

        • 2018.04.15 Sunday
        • 22:49

        【ナス】
        水と養分が大好きなナス。畝の両サイドに有機肥料をたっぷり埋めておくと、根を伸ばしてゆっくりと養分を吸い、長期間たくさんの実をつけるようになります。収穫後はわき芽を切り落としましょう。

        万田アミノアルファプラスでナスを作ろう


        【トマト】
        肥料を多く与えないことと、土をやや乾燥気味に保つことがトマト栽培成功の秘訣です。植え付け後は、わき芽をこまめに摘んで、主茎1本を支柱に誘因しながら育てていきましょう。

        万田アミノアルファプラスでトマト栽培
        20℃前後の冷涼な気候を好み、暑さにも強くて厳冬期を除けば、ほぼ一年中栽培が可能です。本葉が2〜3枚のころと4〜5枚のころ2回、間引きます。


        【オクラ】
        オクラは暑さに強く、病気や害虫にも強いのが特徴です。草丈が300cm程まで成長したら風で倒れないように支柱を立てます。オクラは成長が早いので、実が柔らかいうちに収穫たほうが美味しいです。

        万田アミノアルファプラスでオクラを作ってみよう

        収穫を思い浮かべて楽しく準備をしましょう!

        • 0
          • -
          • -
          • -

          万田アミノアルファでイチゴを育ててみよう!

          • 2018.04.14 Saturday
          • 20:56

          イチゴの植え付け時期は4月末〜5月ごろがおすすめです。

          万田アミノアルファでイチゴを育てる

          苗を購入して、庭先や日の当たるい場所に用意したプランターに植え付けましょう。

          甘い味覚を自宅で収穫できたら最高!

           

          (1)苗を植える。
          深植えにならないように植穴を掘り、植え付けます。その後「万田アミノアルファ」をかん水します。

           

          (2)万田アミノアルファを7〜10日ごとに葉面に散布
          定期的に開花後も続けます。苗の間は株元に噴霧します。

           

          (3)水は与えすぎず、乾かしすぎず
          土が乾いてきたと感じたら水をたっぷりと与えます。肥料は花が咲いたら与えます。赤く色づいてきたらいよいよ収穫。鳥に狙われるときは不織布をかぶせます。

           

          【POINT】
          イチゴ栽培の大敵アブラムシは、強い光が苦手。地面にアルミホイルを敷くことで、アブラムシを防ぐだけでなく実の汚れや傷も防ぎます。

           

          • 0
            • -
            • -
            • -

            植物用万田酵素で初めてのバラ栽培

            • 2018.04.13 Friday
            • 13:09

            花が何度も楽しめる四季咲きのバラは初心者にもおすすめの品種です。

            庭やベランダがないお宅でも、日当たりのよい場所なら室内でも育てられます。

            室内でのバラ栽培

             

            (1)プランターなどに苗を植える

            苗の植穴を堀り、植え付けます。植え付け後「植物用万田酵素」を葉面散布します。

             

            (2)7-10日ごとに葉面散布

            この定期的な散布は開花後も続けましょう。

             

            (3)こまめなお手入れが成功のもと

            葉が茂ってきたら、脇芽を取り除き、下葉も取って株元をすっきりと。

            花が咲いたら肥料と一緒に「植物用万田酵素」を散布します。

             

            (4)より美しく鑑賞するコツ

            開花したら、つぼみだけ残して古くなった花殻をこまめに取り除きましょう。

             

            万田アミノアルファプラスでバラ栽培

             

            • 0
              • -
              • -
              • -

              万田酵素肥料でシロウリを作ろう!

              • 2016.06.10 Friday
              • 13:31

              シロウリは、比較的強健で栽培しやすく、収穫時期もそれほど問題としないので、家庭菜園で万田酵素肥料を使って作ってみてはいかがでしょう。

               

              シロウリは、露地メロンやマクワウリの仲間ですが、主として漬け物の材料として利用されています。

               

              未熟果の浅漬けやテッポウ漬け、ある程度生長したウリを使った奈良漬けなど。

               

              独特な歯ざわりをもち、また、ウリそのものに味がないため、漬け方によって個性的な味をつくり出すことができます。

               

              万田酵素 肥料

               


              ▼栽培

              4月に畑にじかまきすることもできますし、温床で育てた苗を購入し、5月に植えることもできます。

               

              畑はあらかじめ1崚たり2握りの苦土石灰を施し、よく耕します。

               

              一週間前に堆肥と万田酵素肥料を与えて耕し、幅1mの畝をつくります。

               

              中央に1m間隔で、一カ所に5〜6粒ほどをまき、ホットキャップで保温してやります。

               

              子葉が開いたころ、間引いて3本とし、本葉4〜5枚になったとき1本にします。

               

              園芸店の苗を5月上旬に植えるときも、植え付け後ホットキャップで保温してください。

               

              シロウリは孫づるに実をつけます。

               

              本葉が5〜6枚に生長したとき親づるを摘芯して、4本の子づるを発生させます。

               

              子づるは18節ぐらいで摘芯し、4〜5本の孫づるを発生させます。

               

              実は孫づるの1節めにつくので、3〜4節で摘芯して、つるの混みすぎを防ぎます。

               

              4本の子づるが発生したころ、畝の全体に化成肥料を追肥し、ワラかビニールを敷いて、泥が葉や茎につくのを防いでやります。

               

              孫づるに雌花をつけ開花したら、雄花を摘みとって、雌花の柱頭に花粉をつけてやります。

               

              人工交配は早めにやってください。

               

              実が大きくなりはじめたころ、1株に8〜12果を残して他を摘みとり、実の肥大を助けます。

               

              実は20cmくらいで収穫します。

               

              生長が早いので、とり遅れないようにしてください。

               

              開花後15〜20日が収穫時期です。

               

               

              【関連記事】

              万田アミノアルファプラスで初夏に植える野菜と花は?

               

              万田酵素肥料でトウモロコシ栽培

               

              万田アミノアルファでキュウリを作ろう!

               

              アミノアルファの使用上の注意事項

               

              万田酵素 肥料のアミノアルファプラスで育てよう!初夏に植え時の野菜と花は?

              • 2016.06.07 Tuesday
              • 12:33
              初夏に種蒔きや植え付けをして万田酵素 肥料のアミノアルファプラスで育てる野菜やお花はどんなものがあるでしょうか?

              ここでは、代表的な一部のものについて大まかなスケジュールを記してみました。

              万田酵素 肥料 初夏のスケジュール


              中でも特に、暑さや乾燥、病害虫に強くて、つくりやすい野菜「さつまいも」を万田酵素の肥料「アミノアルファプラス」を使って育ててみましょう。

              万田酵素 肥料のアミノアルファは、もちろんさつまいも作りにも使えます。

              また、栄養豊富で、料理やお菓子など、様々な広い範囲で活用できる健康野菜ですね。

              そして、このような根もの野菜は、収穫時の楽しみもまた格別です。

              子供たちにとっては、掘りおこして発見する宝物のように、自然とふれ合うことの喜びを実感できる野菜でもあります。

              万田酵素の肥料でさつまいもを作ると、とっても甘くなりますよぉ〜


              【栽培】

              さつまいもは、江戸時代に伝わって以来、救荒作物としてつくられてきたくらいですから、病害虫も少なくて、酸性の土壌でも大丈夫です。

              たいていの土地で育ちますから、菜園の広さがあったらつくってほしい野菜です。

              おいしいイモをつくるには、砂地が適しています。


              早植えを避け、地温が十分に上がる5〜6月になってから、市販の苗を買ってきて植え付けます。

              品種はいろいろありますが、「金時」などがおすすめです。

              茎が太く、葉が5〜6枚ついて節間のつまった元気な苗を選んでください。



              (1)畑は2週間前に1崚たリ苦土石灰を100g、堆肥を100gほど蒔き、よく耕しておきます。

              (2)幅60cm、高さ30cmほどの高い畝を作って水はけをよくし、中央に30〜40cm程の溝を掘り、肥料と1000倍に薄めた万田酵素 肥料をたっぷりとかん水します。

              (3)苗は間をあけて、同じ方向に植えていきます。

              まず畝中心に株間30cmほどの距離で棒を使い30cmほどの深さの穴を空け、苗の3〜4節<らいまで水平にして土中に埋め、土をかけ希釈したアミノアルファをかん水します。

              葉を土に埋めないようにしてください。

              (4)3週間程するとつるがのび始めるので、畝表面の除草を兼ねて、株元に軽く土を寄せます。

              新葉が5〜6枚になったころに茎の生長点を摘み、畝の肩部に万田酵素の肥料アミノアルファを施します。

              10〜11月が収穫の適期です。

              アミノアルファで作るさつまいも

              つるを刈りとってから、イモを傷つけないように掘りおこします。

              なお、狭い場所では、支柱やフェンスにつるをからませる栽培方法も可能です。


              【さつまいも栽培のポイント】

              つるが四方へ広がってきたら、つるを持ち上げ不定根を切り、畝の上にかぶせるつる返しを行いましょう。


              【さつまいも栽培の注意点】

              チッソ肥料はくれぐれも与えないこと。

              さつまいもの栽培は、チッソ肥料を控えめにすることが成功のポイントです。

              与えるとつるぽかり伸びてイモが太りません。

              万田酵素 肥料のアミノアルファプラスで充分元気に育ちます!

              万田アミノアルファを使ってゴーヤの緑のカーテンづくりにチャレンジ!

              • 2016.05.16 Monday
              • 13:46
              万田アミノアルファを使ったゴーヤの「緑のカーテン」の作り方をご紹介します。

              ゴーヤは暑さに強く、生育も旺盛でつくりやすいので、家庭菜園におすすめです。

              緑のカーテンとは、ゴーヤーやアサガオなどのつる性植物を窓辺や壁面にネットなどを使って這わせて、文字通りカーテンに仕立てたもののことです。
              ゴーヤ緑のカーテン
              茂った葉や伸びていくつるが日差しを遮るので、室温を下げる効果があるほか、間近で実や花を楽しむことができます。

              ゴーヤは別名「れいし」とも呼ばれ、「白れいし」は黄緑皮の「れいし」と違い、白皮で苦みが淡いゴーヤです。

              沖縄では、ゴーヤと言われ、肉や豆腐と一緒に油で炒めた「ゴーヤチャンプル」は、ゴーヤの代表的料理としてよく知られています。

              ちょっとキュウリに似ていますが、表面にコブがあり、熟すと赤くなり、割れて中の夕ネが見えてきます。
              完熟した赤い果肉は甘みがあり、生で食べることもできます。皮の部分が苦いため「苦うり」といわれています。

              料理には黄緑色の未熟果を利用します。
              中国料理によく使われますが、タネを除いて、炒めたり、煮たり 漬けたりします。

              栄養的には、カロチンやカリウムも多いのですが、何といってもビタミンCが極めて多く、夏バテ予防の食べ物とされています。

              遮光効果もあるし、食べても美味しい緑のカーテンにあなたもチャレンジしてみませんか?

              栽培時期
              種蒔:3月下旬〜5月中旬
              収穫:7月下旬〜10月上旬

              用意するもの
              ●深さ30(mほどのプランター ●培養土 ●鉢底石 ●肥料
              ●ショウロ ●園芸ネット(10Cm目以上)●園芸支柱 ●縛るためのひも

              温暖を好む野菜なので、早まきをしないように注意してください。

              5月10日以降、十分に気温が上がってからまきます。


              (1)あらかじめ、種の発芽を促すため、ひと晩水に浸けておきます。

              プランターの底に鉢底石を敷き詰め、その上に培養土、肥料を入れてよく混ぜ込みます。
              株間20m間隔に種を2粒まき、軽く覆土したら希釈した万田アミノアルファを濯水します。

              畑で作るときには 、元肥として、あらかじめ2週間前に1崚たり苦土石灰を2握り施し、1週間前に堆肥2圈¬かす3握りを施して深く耕し、万田アミノアルファをまきます。

              畝幅lm、株間80cmとし、垣根状に支柱を立てます。


              (2)本葉が2〜3枚出たら良い苗を1つ残してほかは間引きます。

              それが終わるとネットと支柱をセットします。つるをネットに誘引します。
              余分なつるは切り取ります。

              葉が5〜6枚になったら、親づるの先端から2〜3僂鯏心します。
              2週間に−度、生育状況をみて追肥します。

              土を乾燥させないようにこまめに水やりしましょう。


              (3)実つきが悪ければ人工授粉をします。
              開花後15〜20日、果実の形が完成し鮮やかな緑になれば収穫適期です。

              食用には青味のある若い果実を収穫します。

              種をとる場合は、ゴーヤーをネットで覆って、黄色く熟して実が裂けるのを待ちます。
              熟し破裂すると、中身に赤い種が見えるのを確認できます。

              また長期間、樹にならしておき、美しい赤褐色の成熟果を観賞するのも楽しいものです。

              万田アミノアルファでゴーヤを栽培
              ※栽培方法の一例です。地域、気候、品種などの生育状況にあった環境で栽培を行ってください。

              万田アミノアルファでキュウリを作ろう!

              • 2016.05.14 Saturday
              • 16:10
              万田アミノアルファでキュウリを作ってみようかなと思って、園芸店に行ってみました。
              万田アミノアルファでキュウリを作ろう
              今年は去年よりいろんな種類のキュウリの苗が売られていて、その多種多様さにびっくり!

              「病気に強い接ぎ木苗」や「支枝でも、地這いでも作りやすい」品種、「病気に強くて育てやすい」ものや「うどんこ病に強い優花」という品種、またまた「強健豊作」や「夏バテ知らず」、その名もずばり「スーパーきゅうり」とやミニキュウリまで・・・

              名前を見ているだけで、かなり楽しめましたよぉぉぉ〜〜

              家庭菜園でのキュウリ栽培  キュウリはトマトと並ぶ夏野菜の代表です。

              5月は夏野菜の植え付け適期でもありますが、この時期決まって晴天が続き、土ぼこりを巻き上げる強い雨風が2〜3日吹き荒れます。

              定植された苗にとって最悪のコンディションとなり、植えた人も不安な日々を過ごすことになります。

              暑さに強い野菜は、まだ植え急ぐことはありません。

              とくにナス、ピーマン、シシトウ、シソ、オクラ、ニガウリ、サツマイモなどは、高温にならないと発芽や生育のしにくい野菜ですから、できるなら5月10日以降、風の過ぎ去った暖かい日の午前中を選んで植えてください。
              ガーデニングできゅうりを作る
              最近は本当にたくさんの種類の野菜が1年中お店に並んでいます。

              キュウリはとくにすぐれた栄養価があるわけではありませんが、鮮やかな緑色、あっさりとしたみずみずしい味わいは夏野菜の代表で、かつては冬にキュウリを食べるなんて考えられないことだったようです。

              今では、キュウリも季節感がすっかりなくなってしまいました。

              しかし、キュウリのいちばんおいしい食べ方といえば、夏に露地でっくったもぎたてを洗って冷やし、みそをつけてガブリ!この単純な方法が最高です。


              無農薬野菜の栽培 そういえば、このごろのキュウリは特有の香りも少なくなり、苦みがないものが多くなりました。

              香りはキュウリアルコールによるもの、苦味はククルビタシンという物質で、水に溶けにくく、熱を加えても消えません。

              植物用万田酵素の万田アミノアルファを使って本物のキュウリを家庭菜園でつくってみてください。

              【注意】

              キュウリには地這いまたは立ち性のものがあります。


              万田アミノアルファプラスを使ったきゅうり栽培地這いのものは丈夫で、暑さにも強くつくりやすい品種です。一方、立ち性のものは品質がよく、取り残しがありませんが、暑さ寒さに弱く病害虫にもおかされやすいので、ややつくりにくいのが難点です。

              初心者は地這いから始めるのがよいでしょう。

              連作はできないので、もしベランダ菜園なら次のシーズンに同じ土を使わないようにしましょう。

              畑なら3年くらい栽培していない所で、日のよく当たる場所を選びます。

              5月上旬に地這いのものはじかにタネをまき、立ち性のものは市販の苗を購入して植えます。


              ベランダで野菜を作る キュウリは乾燥に弱く、水を大変好むので実がなり始めたらたっぷり水を与えることが大切です。

              また、実ったキュウリをそのまま放置するとみるみる大きくなるので、収穫時期には注意が必要です。

              【畑の準備】

              畑はあらかじめ苦土石灰で中和し、元肥には堆肥と化成肥料を入れてよく耕します。できるだけ有機質肥料を多く入れ、肥料切れ、水切れをさせないこと。

              定植2週間前に畑1屬砲弔完熟堆肥2kg、苦土石灰200g、それに100gのようりんをまいて耕します。そして7日前に、1屬△リ100gの化成肥料をまいて再度耕し、高さ20cmで幅120cmの畝を作ります。
              いろいろなキュウリの苗
              【定植・支柱立て】

              地這いは、畝は180mの幅で、株は70〜80cmあけて、1ヵ所に1〜5粒ずつタネをまきます。ホットキャップを利用するとよいでしょう。

              本葉3〜1枚のころ、元気のよい苗を1本残します。

              乾燥と病害虫を防ぐため、つるが直接土にふれないようにポリマルチをするか、ワラを敷いてやります。

              親づるは7節で摘芯します。
              5月の苗 立ち性ですと幅50〜90cmの畝に株間50〜60cmの2条植えとし、合掌式に支柱を立てます。

              立ち性のキュウリは、市販の苗を購入して水をはったバケツに浸し、水分が染み渡ったら定植です。

              マルチを被せた畝に条間約50〜90cm、株間50〜60cm間隔に定植穴をつくり、すぐ側に長さ40cmほどの仮支柱を設置したら、苗を植えて(二条植え)、茎を誘引し、軽く覆土して少し濯水します。

              そのあと、寒冷紗で覆って温かくします。

              定植2〜3週間後に寒冷紗を外し、支柱を合掌式に2mの高さに立てて周りにネットを張り、茎を誘引させます。

              植物用万田酵素でベランダ栽培 つるの伸び具合を見て、紐をつかって軽く結束します。

              【手入れ】

              つるが伸びるにつれて支柱にひもでつるを縛り、支柱の高さまで伸びたとき、先端を摘芯します。各節から出た子づる、孫づるは隣の葉と重なり合わないように、2〜4節で抽芯します。

              下から5節目まである親づるのわき芽と雌花を摘み取ります。それより上にある子づるは、1〜2枚の葉を残してその先を摘心します。

              親づるが支柱の高さまで伸びてきたら、先端を摘心します。


              【追肥・収穫】

              生育状況をみながら15〜20日に1回、万田アミノアルファで追肥、水やり、土寄せをします。

              万田アミノアルファなどの肥料が不足すると、実が曲がったりします。

              開花1週間経ったころ、最初に実った2、3本を収穫し、それ以降は15cmほどの長さになれば順次収穫していきましょう。


              【キュウリ栽培のポイントは肥大化】

              まだ収穫していないキュウリの実は、放置しておくとみるみるうちに大きくなります。一日に3僂曚廟個垢垢襪里如⊆穫を逃してしまうと、気づいたときにはウリのように肥大してしまいます。

              味は決して美味しいとは言えませんので、早めに摘むようにしましよう。

              さらに、大きくなるにつれて、病害虫発生のリスクも高まるので注意が必要です。

              株が若いうちは、なるべく早どりを心がけてください。あとの実のつきがよくなります。

              地這いづくりでは実が見えにくいので、とり遅れないように注意しましょう。

              黄色に熟してしまったキュウリも捨てないで、ぜひ食べてみてください。

              皮をむいて夕ネを除き、薄くスライスしたキュウリもみは、一味違った自家菜園ならではの味です。

              植物用酵素の万田アミノアルファでおいしいキュウリを作ってみませんか? 【関連記事】
              万田アミノアルファプラスを格安で購入するには?
              万田アミノアルファの効果と使い方|春と初夏の野菜や植物は?
              植物用万田酵素を使ってゴーヤの緑のカーテンづくりにチャレンジ!
              ラディッシュをプランター栽培
              ミントをキッチン栽培

              PR

              calendar

              S M T W T F S
               123456
              78910111213
              14151617181920
              21222324252627
              282930    
              << April 2019 >>

              万田アミノアルファプラス公式HP

              バナー原稿 120×120 (120329)imp

              万田アミノアルファ

              万田酵素 肥料

              selected entries

              categories

              archives

              recommend

              links

              profile

              search this site.

              others

              mobile

              qrcode

              powered

              無料ブログ作成サービス JUGEM