スポンサーサイト

  • 2016.07.01 Friday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    万田アミノアルファでキュウリを作ろう!

    • 2016.05.14 Saturday
    • 16:10
    万田アミノアルファでキュウリを作ってみようかなと思って、園芸店に行ってみました。
    万田アミノアルファでキュウリを作ろう
    今年は去年よりいろんな種類のキュウリの苗が売られていて、その多種多様さにびっくり!

    「病気に強い接ぎ木苗」や「支枝でも、地這いでも作りやすい」品種、「病気に強くて育てやすい」ものや「うどんこ病に強い優花」という品種、またまた「強健豊作」や「夏バテ知らず」、その名もずばり「スーパーきゅうり」とやミニキュウリまで・・・

    名前を見ているだけで、かなり楽しめましたよぉぉぉ〜〜

    家庭菜園でのキュウリ栽培  キュウリはトマトと並ぶ夏野菜の代表です。

    5月は夏野菜の植え付け適期でもありますが、この時期決まって晴天が続き、土ぼこりを巻き上げる強い雨風が2〜3日吹き荒れます。

    定植された苗にとって最悪のコンディションとなり、植えた人も不安な日々を過ごすことになります。

    暑さに強い野菜は、まだ植え急ぐことはありません。

    とくにナス、ピーマン、シシトウ、シソ、オクラ、ニガウリ、サツマイモなどは、高温にならないと発芽や生育のしにくい野菜ですから、できるなら5月10日以降、風の過ぎ去った暖かい日の午前中を選んで植えてください。
    ガーデニングできゅうりを作る
    最近は本当にたくさんの種類の野菜が1年中お店に並んでいます。

    キュウリはとくにすぐれた栄養価があるわけではありませんが、鮮やかな緑色、あっさりとしたみずみずしい味わいは夏野菜の代表で、かつては冬にキュウリを食べるなんて考えられないことだったようです。

    今では、キュウリも季節感がすっかりなくなってしまいました。

    しかし、キュウリのいちばんおいしい食べ方といえば、夏に露地でっくったもぎたてを洗って冷やし、みそをつけてガブリ!この単純な方法が最高です。


    無農薬野菜の栽培 そういえば、このごろのキュウリは特有の香りも少なくなり、苦みがないものが多くなりました。

    香りはキュウリアルコールによるもの、苦味はククルビタシンという物質で、水に溶けにくく、熱を加えても消えません。

    植物用万田酵素の万田アミノアルファを使って本物のキュウリを家庭菜園でつくってみてください。

    【注意】

    キュウリには地這いまたは立ち性のものがあります。


    万田アミノアルファプラスを使ったきゅうり栽培地這いのものは丈夫で、暑さにも強くつくりやすい品種です。一方、立ち性のものは品質がよく、取り残しがありませんが、暑さ寒さに弱く病害虫にもおかされやすいので、ややつくりにくいのが難点です。

    初心者は地這いから始めるのがよいでしょう。

    連作はできないので、もしベランダ菜園なら次のシーズンに同じ土を使わないようにしましょう。

    畑なら3年くらい栽培していない所で、日のよく当たる場所を選びます。

    5月上旬に地這いのものはじかにタネをまき、立ち性のものは市販の苗を購入して植えます。


    ベランダで野菜を作る キュウリは乾燥に弱く、水を大変好むので実がなり始めたらたっぷり水を与えることが大切です。

    また、実ったキュウリをそのまま放置するとみるみる大きくなるので、収穫時期には注意が必要です。

    【畑の準備】

    畑はあらかじめ苦土石灰で中和し、元肥には堆肥と化成肥料を入れてよく耕します。できるだけ有機質肥料を多く入れ、肥料切れ、水切れをさせないこと。

    定植2週間前に畑1屬砲弔完熟堆肥2kg、苦土石灰200g、それに100gのようりんをまいて耕します。そして7日前に、1屬△リ100gの化成肥料をまいて再度耕し、高さ20cmで幅120cmの畝を作ります。
    いろいろなキュウリの苗
    【定植・支柱立て】

    地這いは、畝は180mの幅で、株は70〜80cmあけて、1ヵ所に1〜5粒ずつタネをまきます。ホットキャップを利用するとよいでしょう。

    本葉3〜1枚のころ、元気のよい苗を1本残します。

    乾燥と病害虫を防ぐため、つるが直接土にふれないようにポリマルチをするか、ワラを敷いてやります。

    親づるは7節で摘芯します。
    5月の苗 立ち性ですと幅50〜90cmの畝に株間50〜60cmの2条植えとし、合掌式に支柱を立てます。

    立ち性のキュウリは、市販の苗を購入して水をはったバケツに浸し、水分が染み渡ったら定植です。

    マルチを被せた畝に条間約50〜90cm、株間50〜60cm間隔に定植穴をつくり、すぐ側に長さ40cmほどの仮支柱を設置したら、苗を植えて(二条植え)、茎を誘引し、軽く覆土して少し濯水します。

    そのあと、寒冷紗で覆って温かくします。

    定植2〜3週間後に寒冷紗を外し、支柱を合掌式に2mの高さに立てて周りにネットを張り、茎を誘引させます。

    植物用万田酵素でベランダ栽培 つるの伸び具合を見て、紐をつかって軽く結束します。

    【手入れ】

    つるが伸びるにつれて支柱にひもでつるを縛り、支柱の高さまで伸びたとき、先端を摘芯します。各節から出た子づる、孫づるは隣の葉と重なり合わないように、2〜4節で抽芯します。

    下から5節目まである親づるのわき芽と雌花を摘み取ります。それより上にある子づるは、1〜2枚の葉を残してその先を摘心します。

    親づるが支柱の高さまで伸びてきたら、先端を摘心します。


    【追肥・収穫】

    生育状況をみながら15〜20日に1回、万田アミノアルファで追肥、水やり、土寄せをします。

    万田アミノアルファなどの肥料が不足すると、実が曲がったりします。

    開花1週間経ったころ、最初に実った2、3本を収穫し、それ以降は15cmほどの長さになれば順次収穫していきましょう。


    【キュウリ栽培のポイントは肥大化】

    まだ収穫していないキュウリの実は、放置しておくとみるみるうちに大きくなります。一日に3僂曚廟個垢垢襪里如⊆穫を逃してしまうと、気づいたときにはウリのように肥大してしまいます。

    味は決して美味しいとは言えませんので、早めに摘むようにしましよう。

    さらに、大きくなるにつれて、病害虫発生のリスクも高まるので注意が必要です。

    株が若いうちは、なるべく早どりを心がけてください。あとの実のつきがよくなります。

    地這いづくりでは実が見えにくいので、とり遅れないように注意しましょう。

    黄色に熟してしまったキュウリも捨てないで、ぜひ食べてみてください。

    皮をむいて夕ネを除き、薄くスライスしたキュウリもみは、一味違った自家菜園ならではの味です。

    植物用酵素の万田アミノアルファでおいしいキュウリを作ってみませんか? 【関連記事】
    万田アミノアルファプラスを格安で購入するには?
    万田アミノアルファの効果と使い方|春と初夏の野菜や植物は?
    植物用万田酵素を使ってゴーヤの緑のカーテンづくりにチャレンジ!
    ラディッシュをプランター栽培
    ミントをキッチン栽培

    スポンサーサイト

    • 2016.07.01 Friday
    • 16:10
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
           12
      3456789
      10111213141516
      17181920212223
      24252627282930
      << September 2017 >>

      万田アミノアルファプラス公式HP

      バナー原稿 120×120 (120329)imp

      万田アミノアルファ

      万田酵素 肥料

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM