万田酵素肥料でシロウリを作ろう!

  • 2016.06.10 Friday
  • 13:31

シロウリは、比較的強健で栽培しやすく、収穫時期もそれほど問題としないので、家庭菜園で万田酵素肥料を使って作ってみてはいかがでしょう。

 

シロウリは、露地メロンやマクワウリの仲間ですが、主として漬け物の材料として利用されています。

 

未熟果の浅漬けやテッポウ漬け、ある程度生長したウリを使った奈良漬けなど。

 

独特な歯ざわりをもち、また、ウリそのものに味がないため、漬け方によって個性的な味をつくり出すことができます。

 

万田酵素 肥料

 


▼栽培

4月に畑にじかまきすることもできますし、温床で育てた苗を購入し、5月に植えることもできます。

 

畑はあらかじめ1崚たり2握りの苦土石灰を施し、よく耕します。

 

一週間前に堆肥と万田酵素肥料を与えて耕し、幅1mの畝をつくります。

 

中央に1m間隔で、一カ所に5〜6粒ほどをまき、ホットキャップで保温してやります。

 

子葉が開いたころ、間引いて3本とし、本葉4〜5枚になったとき1本にします。

 

園芸店の苗を5月上旬に植えるときも、植え付け後ホットキャップで保温してください。

 

シロウリは孫づるに実をつけます。

 

本葉が5〜6枚に生長したとき親づるを摘芯して、4本の子づるを発生させます。

 

子づるは18節ぐらいで摘芯し、4〜5本の孫づるを発生させます。

 

実は孫づるの1節めにつくので、3〜4節で摘芯して、つるの混みすぎを防ぎます。

 

4本の子づるが発生したころ、畝の全体に化成肥料を追肥し、ワラかビニールを敷いて、泥が葉や茎につくのを防いでやります。

 

孫づるに雌花をつけ開花したら、雄花を摘みとって、雌花の柱頭に花粉をつけてやります。

 

人工交配は早めにやってください。

 

実が大きくなりはじめたころ、1株に8〜12果を残して他を摘みとり、実の肥大を助けます。

 

実は20cmくらいで収穫します。

 

生長が早いので、とり遅れないようにしてください。

 

開花後15〜20日が収穫時期です。

 

 

【関連記事】

万田アミノアルファプラスで初夏に植える野菜と花は?

 

万田酵素肥料でトウモロコシ栽培

 

万田アミノアルファでキュウリを作ろう!

 

アミノアルファの使用上の注意事項

 

スポンサーサイト

  • 2018.05.20 Sunday
  • 13:31
  • 0
    • -
    • -
    • -

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << May 2018 >>

    万田アミノアルファプラス公式HP

    バナー原稿 120×120 (120329)imp

    万田アミノアルファ

    万田酵素 肥料

    selected entries

    categories

    archives

    recommend

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM