「ガーベラ」の育て方

  • 2018.08.03 Friday
  • 23:05

ガーベラの育て方

南アフリカ原産のガーベラは、ピンク、赤、白、黄、緑、オレンジなど、花色が多彩。また一重、八重、半八重と花形も豊富。
半耐寒性宿根草なので、日当たりがよく10℃以上を保てれば年間を通して花を咲かせます。

 

●栽培時期
種子まき 4〜5月
植えつけ 6月
花期 7月〜10月

 

●種まき・植えつけ
種から育てる場合、育苗箱などに2cm間隔でまけば10日程で発芽するので、本葉2〜3枚で苗間を4cm程度で移植します。
本葉4-5枚で定植。日当たりと水はけのよい場所が最適です。庭植えの場合、用土に腐葉土を多めに混ぜます。
鉢植えは、赤玉土小粒7、腐葉土3の混合土を基本とし、少量の緩効性粒状肥料と石灰を加えてもよいでしょう。
庭植えは株間25cm、鉢植えは5号鉢に1株を浅植えします。
ベランダで鉢植えにする際には株間を25冂度、5号鉢に植えましょう。

 

●水やり・肥料
水は土の乾き具合をみながら、たっぷり与えます。
生育期は月に2〜3度、希釈した万田アミノアルファプラスを与えましょう。

 

●ふやし方
古葉ゃ花殻は摘み取ります。
花茎は根元から折るように抜き取ります。春に、株
が大きくなってし たら古い根は切り、もみほぐしながら2〜3芽ごとに株分けして植え付けます。
鉢植えは、ひとまわり大きなものに植え替え、冬の間は、室内のよく日光の当たるところに置きましょう。

  • 0
    • -
    • -
    • -

    スポンサーサイト

    • 2018.08.03 Friday
    • 23:05
    • 0
      • -
      • -
      • -

      PR

      calendar

      S M T W T F S
         1234
      567891011
      12131415161718
      19202122232425
      262728293031 
      << August 2018 >>

      万田アミノアルファプラス公式HP

      バナー原稿 120×120 (120329)imp

      万田アミノアルファ

      万田酵素 肥料

      selected entries

      categories

      archives

      recommend

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM